多摩ら・び 2004 No.27

紙本
617(税込、送料別)
たまら・びの紹介
まちの未来といっしょに生きる。 
たまら・び は、東京の多摩地域に暮らす人(まちの未来プロジェクトメンバー)がつくる地域誌です。
多摩ら・び 2004 No.27の内容
<特集:五日市線沿線 >
あきる野 先住者の紳士録/キーリさんと秋川をたどる小さな旅/養老川に花の寺を訪ねて/森林へおいでよ。/「木」でつくる/檜原村浅間尾根/五日市線沿線のおいしい店…他

多摩の春
ヤマザクラの大木、ラッパスイセン、モモ、ナノハナサクラ、フジ、ニセアカシア
撮影・文/瀬戸豊彦
タグ たまら・び
出版社 けやき出版
発行形態 季刊誌
発売日 2004年3月15日
ページ数 88 ページ
送料
100円 全国一律
無料 当ストアの書籍を一度に4冊以上お買い上げの場合
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP