たまら・び 94号 2017 WINTER

紙本
767(税込、送料別)
たまら・びの紹介
まちの未来といっしょに生きる。 
たまら・び は、東京の多摩地域に暮らす人(まちの未来プロジェクトメンバー)がつくる地域誌です。
たまら・び 94号 2017 WINTERの内容
<テーマ特集 まちの酒場、まちの地酒。>
まちのコの字酒場へ
白昼屋外酒場の休日
酒場インタビュー【吉野寿(eastern youth)・パリッコ】
コラム あの夜、あの酒場の話【加藤ジャンプ・萩原修・丸山晶崇】
秘境酒場の女将に会いに。
多摩の地酒【石川酒造(多満自慢)・小澤酒造場(桑乃都)・田村酒造場(嘉泉)・野口酒造店(國府鶴)・豊島屋酒造(金婚)・中村酒造場(千代鶴)・小澤酒造(澤乃井)・野﨑酒造(喜正)】
おいしい日本酒との出会いかた
多摩の地酒8酒 飲み比べ

<まちの特集 ALL DAY多摩市>
MORNING moi bakery/落合団地商店街 and more…
DAY TIME 多摩中央公園/マジックサウンドルーム and more…
NIGHT   防人見返りの峠/Café Way and more…
タグ たまら・び
出版社 けやき出版
著者名 けやき出版
発行形態 季刊誌
発売日 2016年1月1日
ページ数 84 ページ
ISBN 978-4877515683
送料
100円 全国一律
無料 当ストアの書籍を一度に4冊以上お買い上げの場合
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP