泣いていいんだよ――母と子の封印された感情

紙本
1,512(税込、送料別)
泣いていいんだよ――母と子の封印された感情の内容
泣いていい、怒っていい、叫んでいい――虐待・いじめ・暴力の『根』には 封じられた感情がある。

当社ロングセラー『「子どものために」という前に』に続く、青木悦の本・第2弾!!。青木さんは、1975年から学校現場の取材を続け、こつこつと各地で講演活動を重ねている教育ジャーナリスト。「子どもの目線で語れる人」という評価が定着しつつあります。
本書は、第1章 虐待――その暴力の「根」
第2章 子どもと親を追いつめたもの――「事件」の根
第3章 現行「教育基本法」を守ろう!
で構成されています。
タグ 教育・子育て
出版社 けやき出版
著者名 青木 悦
発売日 2004年3月24日
ページ数 232 ページ
送料
100円 全国一律
無料 当ストアの書籍を一度に4冊以上お買い上げの場合
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP