小動物における細胞診の初歩の初歩 増補改訂版

電子
8,400(税込)
小動物における細胞診の初歩の初歩 増補改訂版の内容
2009年発行の初版を大幅に加筆し全面的にアップデート!

より幅広い症例に対応できるようになった待望の改訂版。リンパ節・内分泌系・脳神経系は大幅に加筆し、耳の章を新たに追加。約800点の画像とともに、細胞診のノウハウをわかりやすく解説!

【初版からの主な変更点】
・「耳」の章を新たに追加。
・「内分泌系」・「脳神経系」は、大幅に加筆。独立した章としてより詳しく解説。
・「リンパ節」には新Kiel分類などを追加し、より充実した内容に。
・よりわかりやすいものや珍しい症例などを中心に画像も大幅に追加し、幅広い症例に対応。
・「顕微鏡画像を用いた効果的なプレゼンテーション」の項目を追加。学会や発表に使うことができるよりよい画像を撮影するポイントを紹介。
出版社 株式会社緑書房
著者名 編著:酒井洋樹
発売日 2018年6月1日
ページ数 296 ページ
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP