月刊サクライザー新聞10月号2016年

電子
0(税込)
サクライザー新聞の紹介
「月刊サクライザー新聞電子版」は無料版としてどなたでもお気軽に閲覧できます。
〝立ち読み〟はストリーミング版で全てのページが閲覧できます。
マイページを利用してダウンロードされたい方は【会員登録】が必要になります。ログイン後に〝マイ本棚に追加〟でマイページへ追加されます。
※動画再生にはオンライン環境でご覧いただけます。
月刊サクライザー新聞10月号2016年の内容
サクライザー、命を守る防災・減災へ
山里に 迫る台風 稲濡れる
秋。稲穂も頭を垂れ、待ち遠しい収穫の時期を迎えていた。……のハズだったが、この日台風が近づき、秋雨前線を刺激、朝から雨が降っていた。山間の水田では、稲穂がしっぽりと、静かに濡れていた。
「博士〜、これじゃあ、稲刈りが出来んじゃんね」
「それより、土砂災害が心配だな。今年の台風は例年以上に危険だからな」
「ほうじゃんね。北海道や東北が大変じゃんね」
「よし、ワシも」
「博士、ちょびちょびして、水路に落こっちょし」
「何を云ってるで。生れてからこのかた、何回台風を経験していると思ってるで」
そう云っているそばから、ロボズラーが風に飛ばされ、水路に流されて行きました。
「身を呈して、災害の危険性を教えるとは、見事だ!!」
「博士、何を感心してるで。ロボズラーを助けんと!!」
数日後、農家の軒先で干されるロボズラーの姿がありました。
出版社 オフィス color eight サクライザー新聞編集部
発行形態 月刊
発売日 2016年9月25日
ページ数 8 ページ
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP