月刊サクライザー新聞5月号2015年

電子
0(税込)
サクライザー新聞の紹介
「月刊サクライザー新聞電子版」は無料版としてどなたでもお気軽に閲覧できます。
〝立ち読み〟はストリーミング版で全てのページが閲覧できます。
マイページを利用してダウンロードされたい方は【会員登録】が必要になります。ログイン後に〝マイ本棚に追加〟でマイページへ追加されます。
※動画再生にはオンライン環境でご覧いただけます。
月刊サクライザー新聞5月号2015年の内容
口に出して云わないけれど、みんな見てます、
「甲州戦記サクライザー」シーズン6

「番組に 咲くは笑顔か 人の輪か」

 「甲州戦記サクライザー」に流れる、“地元愛”に注目する人は、多い。特に、県外の人々には、そう映るようだ。「甲州戦記サクライザー」は、ヒーロードラマは東京でしか作れないというイメージを覆し、山梨に住んでいる“普通の人”の手で、山梨にこだわって作られています。
 大手メジャー会社が作るような派手なCGやワイヤーアクションはないかも知れません。宇宙海賊も巨大ロボットも登場しない。しかし、そこには、骨太な人間たちがいます。仕事や家庭、学業と両立させ、汗をかき、涙を流しながら練習。台本を書き、撮影し、音楽を作る。そんな未知数な異色作を、地元放送局がレギュラーで放送、回を重ねて6シーズン目。これは、地方に生きる放送局の放送文化に携わる心意気の現れか。
 YBS山梨放送、ありがとうございます。
 さらに、15分足らずの番組に、地元企業4社がスポンサーで応援してくれている。
 山梨県民は、ぶっきらぼうで、シャイな性格。京都のような上手なおもてなしも出来ない。されど、どこにも負けない、熱い熱い“郷土愛”が脈打っています。
 そんな“山梨愛”を武器に、「甲州戦記サクライザー」は今日も走り続けます。
出版社 オフィス color eight サクライザー新聞編集部
発行形態 月刊
発売日 2015年4月25日
ページ数 8 ページ
内容に関するお問い合わせ先

関連する書籍 一覧

TOP